“きぼう”を見出す最先端のがん治療・がん予防

  1. HOME
  2. > BAK療法について > 治療実績

BAK療法の治療実績

きぼうの杜クリニックでは2008年8月の開院から現在まで、患者さんにがん治療 免疫細胞「BAK療法」を行ってきました。きぼうの杜クリニックでの培養数は9,000件を超える実績があります。

原発部位別

最も多かった部位は肺がん、続いて胃がん、大腸がんとなっています。

site

年齢別

年齢別に見て行くと60~69歳の方々が34%と最も多く、がん治療 免疫細胞「BAK療法」を受診されています。

年齢別割合

ステージ別

全部位でのステージ別に見て行くとステージⅣの方々が74%と圧倒的に多く、がん治療 免疫細胞「BAK療法」を受診されています。

ステージ別割合

 

>>次ページへ「治療費用」

ドクターによる問診

ドクターから直接電話でご相談に応じます

がん治療でお悩みの方へ

がん治療 免疫細胞「BAK療法」についてドクターと直接ご相談頂けます。お気軽にご相談下さい。

相談する

お問い合わせ・資料請求

がん治療 免疫細胞「BAK療法」に関するお問い合わせ、資料のご請求を承っております。

資料請求する

きぼうの杜クリニック

〒989-3212
仙台市青葉区芋沢字権現森山82-14

完全予約制
午前  9:00~12:00
午後 13:00~17:00
(休診日 土曜日・日曜日・祝祭日)


Top